ニキビ薬副作用

ステロイドの副作用(ニキビ薬)

 

「ステロイドでニキビを治そう!」

 

そう考える方やお医者さんでも
薦められることは多いですが、実際の所
ステロイドに副作用はないのでしょうか?

 

実際の所、100%安心安全とは断言できません。

 

 

というのも
ステロイドは集中治療で使う場合が多く
その反動でニキビが悪化してしまう方も少なくないのです。

 

難しい話は割愛しますが
【強い薬】という認識で問題ありません。

 

そんな強い薬(ステロイド)を
覚悟してにきび治療のために使ったのに
ステロイドのせいでニキビが増えてしまったら笑えません。

 

ですので、下記を参考にされて下さい。

 

 

どういった方がステロイドにむいているのか?

 

・ 少量しか使っていないのに、効果がでた場合。
・ 試用期間が短いのに効果がでた場合です。

 

逆に毎日の使用量が増えている
一定期間使っているのに全く良くならない。
むしろ使う前よりも酷くなってしまった。

 

そんな場合は
肌に合っていない可能性がありますので
別の薬を試す必要があります。

 

長期間使う事で
ニキビが酷くなったり、増えてしまったりと言う場合は
ディフェリンゲルなどを検討するのも1つかと思います。

 

 

 

 

ステロイドの副作用は強いので
怖い気持ちはわかりますが
やはり肌には個人差があります。

 

当然の事ながら
合う人はこれだけでサクッと肌が良くなりますし
合わない方は絶望的なことにもなります。

 

ですので、最終的には
ご自身の肌を知って、どの薬がベストなのか検証する。

 

これを見つけていく事が重要です。