ニキビ薬副作用

マイザー軟膏というステイロイド系の強力なニキビ薬の副作用で

神奈川県在住の20代半ば女性です。

 

肌は小さい頃から混合肌で、仕事が不規則なので
ニキビも頻繁にできていました。

 

下着が触れるゾーンのニキビの痒みが高まり、
汗っかきなこともプラスされ夏場に潰れたニキビが染みるようになったので
「K皮膚科」という医院を受診しました。

 

医師の方が丁寧に診察してくれ、デリケートゾーンも確認して頂きました。

 

私のニキビはできると虫刺されのように膨らみ
膿が出るタイプで、「マイザー軟膏」という
ステロイド系の軟膏を処方してもらいました。

 

その際に強力なお薬なので
1〜2週間を目処に使用を止めてください、と注意を受けました。

 

使用し始め、劇的に症状が改善されたので喜びが大きく、
ただ完全に赤みが無くならなかったので1週間はこまめに使用していました。

 

1週間を過ぎた頃から、皺が増えたかな?と感じるようになり
太腿や胸元の皮膚が薄くなり、赤くへこんだ跡ができてきたので
心配になって調べたところ、マイザー軟膏の副作用で
皮膚の収縮や飛び火の症状がでることがあると知りました。

 

塗る量を減らしたところ徐々に治っていきましたが
炎症を抑える為に皮膚が薄くなることを知らなかったので
出来た皺の方が気になるようになってしまいました。

 

適正に使用しても肌質によって副作用が出ることもあるので、
ステロイド系の軟膏は様子を見て
付ける量を判断しなければならないと良い教訓になりました。