ニキビ薬副作用

テラマイシン軟膏の副作用の説明がなく強い痒みが…。

20代、敏感肌です。
新しく始めた飲食店のバイトで使っていた業務用の洗剤が肌に合わず、手や顔(多分洗剤が飛んで顔にもついてしまったのだと思います)全体に小さな赤い湿疹が大量にできてしまいました。

 

それから数日経ち、赤い湿疹は治ったものの顔全体に
急に大量のニキビが出来てしまいました!

 

市販の薬では全く改善されなかったため病院へ行くと
洗剤によって肌が乾燥し、皮脂の分泌過多で
ニキビが大量にできてしまったのではとのことで

 

「テラマイシン軟骨(ジェネリック)」を処方していただきました。

 

副作用等の説明は無く、寝る前に患部に塗ってください
との指示で言われた通りに毎晩塗っていたのですが、一週間経ちニキビが治るどころか悪化

 

顔だけでなく首回りにもできてしまい、
またそれまでには無かった強い痒みが出てきました。
テラマイシン軟膏の副作用だと思います。

 

電話にてその旨を病院へ伝え、改めて診察してもらうと結果
肌に合わないのでは・・・と曖昧な返事。

 

しかし、「肌を治す薬なのに肌に合わないこともあるのですね」と聞くと
「稀に、副作用で痒みが強まることもあります」と言われ絶句。

 

テラマイシン軟膏に副作用があるなら
先に説明してもらいたかった?!と思いました。

 

確かに友人に話を聞くと同じ薬で綺麗に治った人もいるので
敏感肌のわたしには合わなかったんだろうな?とは思いますが・・・。

 

結局今後もお世話になることを想定すると
副作用やリスクを説明してもらえないのは怖いと思い
病院を変え、今は飲み薬を処方していただいております。

 

また、ニキビもだいぶ落ち着いています。