ニキビ薬副作用

ヒルドイドローションを一週間塗ると、頬が痒いしプツプツもたくさん。

熊本県在住の20代前半の女性です。

 

肌は混合肌で、冬場は乾燥に悩まされ、夏場はテカテカします。

 

そのせいかニキビができやすく、ケアが大変という理由から
色んな薬を試すようになり、今回は皮膚科へと脚を運びました。

 

診察はニキビができている箇所を見て
「ニキビというよりかは吹き出物だと思うから、
 アクアチムクリームというお薬を出しときますね。」と言われました。

 

季節はちょうど冬だったので肌もカサついていたのもあり
その時にヒルドイドローションを処方して下さいました。

 

自宅に戻り、早速使おうと
お薬の説明を見たのですが、傷口は避けるようにと書いてある以外は
大丈夫そうだったので気になる箇所に塗りました。

 

最初は保湿成分のある
ヒルドイドローションで荒れる事はなかったのですが、
1週間くらいたった頃塗ると頬が痒い感じがしました。

 

そして夜顔を鏡で見てみると赤い小さなプツプツが沢山出来肌に合いませんでした。

 

副作用という副作用は特になかったのですが、
余計に肌が荒れてしまったのは残念でした。

 

また、アクアチムクリームの方は確かに塗れば治るのですが、
膿を外に出そうとする薬だったので赤ニキビに塗るととても痛かったです。

 

其れからは二の腕などでパッチテストしてから使うように心掛けています。

 

いきなり顔に塗ると荒れてしまうことがあるので、ちょっと怖いです。

 

 

今では、体質改善の方が良いのかと
女性ホルモンを整え大人キニビを根本から改善しています。

 

>>TVでも紹介されている大人ニキビ撃退コスメ
※ 半額で試せるキャンペーンもやっていたような?