ニキビ薬副作用

炎症が酷くテラマイシンを。赤みとかゆみが酷くアクアチムクリームを。

 

29歳、既婚です。

 

中学に上がるころまでは、おでこに沢山ニキビがありました。

 

途切れることなくできては治り、できては治りしていたのですが
皮膚科に行ったことはありません。

 

大人になってからは、生理前に大きなニキビが
頬などに2つくらいできる程度で、それも洗顔と保湿のみで
生理後には治るので、皮膚科には行っていませんでした。

 

 

最近、急におでこと首に真っ赤なニキビが広がり
市販の薬やサプリを試しても治らず、範囲が広がって行くので
皮膚科を受診し、炎症が酷いのでテラマイシン軟膏が処方されました。

 

2本使いましたが、新しく増えるニキビは減りましたが、
一度できたところが治ることはなく、「増えなくなった」という感じでした。

 

広範囲に広がるニキビだったので、塗り伸ばしていたのですが
ベタベタしていて髪はくっつくし、布団もべたつくので塗ってから
ガーゼを当てて寝ていました。

 

使い方が悪かったのかもしれませんが、赤みとかゆみが酷くて
薬を変えてもらいアクアチムクリームを使いました。

 

塗り心地はこちらのほうが良かったのですが
3本使っても変化が現れず、結果全体を通して
肌のザラつきが悪化しただけな気もします。

 

痕を残したくなくて行ったのに、思ったほどの効果が出ずにがっかりです。

 

 

今はこのニキビ跡と戦う為に
皮膚科に頼らず専門の化粧水を使っています。

 

これはなかなか良いです^^

 

 

→ ニキビ跡のための化粧水
※ 返金保障も付いているので試してみて下さい♪