ニキビ薬副作用

ヒルドイド軟膏を処方してもらいましたが、使い続けたことで副作用が

 

こんにちは。
神奈川県に住む20代女性です。
私は極度の乾燥肌です。

 

冬場になると乾燥から
どうしても肌荒れを起こしてしまうため、皮膚科へ行きました。

 

先生は若い女性の方だったので安心でした。
私の他の患者さんもやはり女性が多かったです。

 

とても礼儀正しい先生で診察も丁寧だったと思います。

 

病院名はたまたま行ったところだったので忘れてしまいましたが
そこでヒルドイド軟膏を処方してもらいました。

 

それまで薬で副作用を起こしたことはなかったのですが、
念のためと言って先生から薬の説明を受けました。

 

皮膚の保湿効果があり、
血行障害による痛みや腫れを抑えてくれる薬を出すと言われました。

 

これまで合わなかった薬がなかったため
先生からのヒルドイド軟膏の副作用の説明はあまり聞いていませんでした。

 

使い始めてみて、しばらくすると
皮膚にかゆみが出てきてしまい、赤くなってしまいました。

 

これが副作用だったようですが、
薬の塗る量が足りないのかと誤解してしまい使い続けてしまいました。

 

その結果、悪化してしまい、
皮膚炎を起こして後日、別の病院に行くはめになりました。

 

お金も時間も倍掛かってしまったので
本当に苦労しました。

 

ヒルドイド軟膏で皮膚炎を起こして行った別の病院の先生には
変だと思ったらすぐに止めないとダメだよと注意されてしまいました。

 

先生からの薬の説明はしっかり聞かなければと思いました。