ニキビ薬副作用

キレイな皮膚科でステロイド剤と、坑アレルギー剤を貰いましたが最悪でした。

私は、20代前半の女性です。
肌は、とても敏感肌で長年悩んでいます。

 

本日は、皮膚科の薬で失敗したお話をさせて頂きたいと思います。

 

 

私は、とても敏感肌で、何を付けてもダメで、
痒くてカサカサしてヒリヒリして肌がとても汚い状態でした。

 

そのような日々から抜け出したいと思い、皮膚科へ通院することとなりました。

 

 

私が最初に行った皮膚科は、
いつも患者さんが多く、人気なのかな?と思うほどで、安心して行きました。

 

しかしながら、受付態度が非常に悪く
笑顔は全くなくて、言葉遣いも雑で、言い方もキツつ
外見とは裏腹に、とても嫌な気持ちになりました。

 

そして、診察の番が回ってきて
いざ診察してもらうこととなりました。

 

状態を説明しようとしたのですが
先生のムスっとした態度にまた嫌気がさし
何も言いたくなくなりましたが、一生懸命説明しました。

 

 

一部を解説すると、、、

 

『ああ、これはただのアレルギーだよ。部屋の中でペットとか買ってる?
部屋は綺麗にしてる? 換気はしてる?』

 

など。

 

 

私がすべて悪いように攻められ、辛くて最悪な時間となりました。

 

 

で、本題のお薬ですが
蕁麻疹が出たときなどにぬる、ステロイド剤と、坑アレルギー剤を貰いました。

 

ステロイド剤は、ベトベトして、家事をする際にとても不便。
治ると思ったのとは逆に、もっと痒くなり始め、ヒリヒリし始めました。

 

そして坑アレルギー剤ですが
眠気がさし、全く効き目がありませんでした。

 

ステロイド剤は、このような時の、敏感肌には適して無かったのだと私は思いました。

 

後日、他の皮膚科へ通院することとなり、
今では、敏感肌用のスキンケア用品のみで、問題なく過ごせています。

 

こんなことなら
最初から行かなければ良かったです。